CNCF コミュニティ行動規範 v1.0

コントリビューター行動規範

本プロジェクトのコントリビューターおよびメンテナーとして、オープンかつ快適なコミュニティを促進するために、私たちは、問題の報告、機能要求の投稿、ドキュメントの更新、プル要求またはパッチの送信、および他の活動を通して貢献するすべての人々を尊重することを誓います。

私たちは、経験レベル、性別、性の自認および表明、性的嗜好、障がい、個人的な外見、身体の大きさ、人種、民族、年齢、宗教、または国籍に関係なく、このプロジェクトへの参加を、全員にとってハラスメントがない経験にすることを約束します。

認められない参加者の行動の例:

プロジェクト メンテナーは、本行動規範に準拠していないコメント、コミット、コード、Wiki 編集、問題、他のコントリビューションを削除、編集、または却下する権利および責任を有しています。プロジェクト メンテナーは、本行動規範を採用することで、公正かつ一貫した方法で、これらの原則を本プロジェクトの管理におけるすべての要素に適用することに注力します。本行動規範を遵守または施行しないプロジェクト メンテナーは、永久的にプロジェクト チームから抹消される可能性があります。

個人がプロジェクトまたはコミュニティを代表するときには、本行動規範は、プロジェクト スペースおよび公共のスペースの両方に適用されます。

Kubernetesで虐待的、嫌がらせ、または許されない行動があった場合には、conduct@kubernetes.ioからKubernetes Code of Conduct Committee(行動規範委員会)にご連絡ください。その他のプロジェクトにつきましては、CNCFプロジェクト管理者または仲介者mishi@linux.comにご連絡ください。

本行動規範は、コントリビューターの合意 (http://contributor-covenant.org) バージョン 1.2.0 http://contributor-covenant.org/version/1/2/0/ から適応されています。

CNCF イベント行動規範

CNCF イベントは、イベント ページにある Linux Foundation 行動規範 に準拠します。これは、前述のポリシーに対応し、インシデントへの対応に関する詳細を含めることを目的としています。